性病になっても止められないセックスへの欲求。人妻ですが浮気もしてしまいます。

 

現在33歳、既婚、3歳の子どもが1人いて、フルタイムで仕事をしている普通の人妻です。

初体験は18歳と遅めでした。ですが、初体験の相手が38歳のH大好きなバツイチの男性だった事もあり、初体験からHがとても気持ち良いものであると身体が覚えてしまいました。

フェラもその最初の彼がとっても丁寧に紫紺でくれたので、誰にしてあげても最高のプロ並みのフェラだと褒めてもらえます。

個人的に激しいHは好きではなく、まったり優しい感じのHが好きですが、最後男性がイク前にはやっぱり激しさも欲しいです。

私の悩みは、色んな人とHがしたいという、結婚してしまって人妻となった今、とても困った問題なのです。何せばれてしまえば不倫となり、大問題となるからです。

今、結婚している主人とのHは、当初からHの点数は、65点と満足のいくものではありませんでした。

彼と結婚するまで3年くらい付き合っていましたが、その間も身体の関係だけで何人もの人と関係を持ちました。

ある日、まだ付き合っていた頃、今の主人と初めてアナルセックスをしたのですが、そのアナルセックスをした直前に、結構遊んでいる外国人と、また別の既婚男性Aとも関係を持ちました。

そして、しばらくしてからAから話があると言われ、Aが性病にかかっているので、私も検査した方がいいと言われたのでした。

Aは奥さんと身体の関係は全然ないし、私が主人以外にそういう関係を多くの人と持ってる事も知らなかったので、私の主人が浮気をしているよ、と決めつけてかかってきました。

検査の結果、私もカンジダの性病にかかっていて、すぐに抗生物質を飲んで、好き放題Hしている自分を反省しました。

おそらくこの性病は、遊び人の外国人からもらったものと思われ、お願いだから主人には感染してませんように、と祈りました。

ですがそんな願いも空しく、主人も感染してしまっていました。

浮気がバレたら捨てられるとかなりビビりながらも、私はアナルをしたからに決まっている、私の浮気では絶対に無いと、しらを切り通しました。

この事件を通して、もう色んな人と関係を持つことはやめようと思ったのですが、やはり、主人だけとのHに満足出来る訳は無く、身体が欲してしまうのです。

自分でもH依存症だと思うくらい、一人Hも欠かさず、主人の見てない隙を狙ってはしてしまうのです。

人妻である今、性病にかかるのは主人の手前もあり、さすがにまずいので、既婚同士、相手が絶対にあんまり遊んでいない人である人を選んでするようにしています。

コンドームをすればいいと言われそうですが、コンドームを着用したHは全然気持ち良さが違うので、ついつい欲望に負けてしまうのです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ