ワキガ体質がつらい…ワキの匂いに敏感になってしまいます。30代女性の場合。

30代女性ですが、女の人っていいにおいをかもし出してふんわり雰囲気よくしているのがとっても高官がいいと私は思うんです。

あのすれ違った時にふわっとにおう香り。

シャンプーのにおいなのかもしれないし、柔軟剤の香りでもないし、ガンガンいやみなくらいつける香水でもないし、でも臭うふんわりとした女の人独特のにおい。

あれってとっても感じたときに安らぎに包まれる感があるんですよね~。
私もそんな女性になりたいなぁとおもうんです。

でも残念ながら私はワキガ体質です。
ワキガのお陰で、自分のにおいに過剰に反応してしまいます。

すれ違った時臭くないかな~
ちかくにきたら臭くないかな~
服が臭わないかな~
汗かいちゃったけどわきの下の色変ってないかな~

あ~洗濯物の白い服、わきの下だけ黄色くなっちゃった・・・

毎日毎日こんなにわきの下のにおいの事ばかり考えなきゃいけないなんてつらい、つらすぎる。

それは高校生の時に一番酷く気にしていました。

そしてそのままずっと過敏ににおいと他人を考える癖が付いて、とにかく過敏症になってしまっています。

きっと病院にいけば過敏症ですといわれてしまうかもしれません。それくらい気になってしまっているんです。

気にしすぎはいけないなぁ~と思うときもあるのですが、やっぱり気になって仕方がないのです。

普段はスプレーをしゅっとしていました。

それも臭いつきのスプレーだとワキガのにおいと混じってもっと変な匂いになってしまう事が判明し、使ってはいるものの困っていました。

銀を含んだスプレーもいまどきは販売されているのでそれを使ってみるとある程度はニオイが防げることも判明しました。

これはワキガ体質にはありがたい!!

と思った矢先、銀を体に過剰にスプレーするのは体が銀を含みすぎて起こす病気があることを知りました。
それはちょっと怖いですよね。

あまり銀をガンガンと体にスプレーするのも良くないんだという事実。

せっかく見つけた簡単お手軽な方法なのに残念ですが仕方ありません。

ワキガを手術する方法があるというのも知りました。

足下手術があるなら!!と色々調べてみると、わきの下のアポクリン腺をとる(排除)するらしいのですが、どうやら絶対にワキガが治る保証はないんだそうです。

臭わないかもしれないし、また臭うになる。。。

人間ですからね。

そして体質ですからね。

今でも過剰に意識していますが、そんな自分と付き合いながら生きています。

諦めも肝心なのかもしれませんね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ